投稿

セラミック ジルコニア メタルフリー治療 中目黒(医)デントゾーン近藤歯科

Q:審美歯科とはどのような治療ですか?

A:正しいセルフケアに加え、定期的なメインテナンスをおすすめいたします。 毎日きちんと歯磨きをしているつもりでも、セルフケアでは虫歯、歯槽膿漏の原因となる歯石、バイオフィルムやお茶・コーヒー・タバコなどの汚れを完全には落とすことは残念ながらできません。正しいセルフケアに加え、「定期的なプロのケア・クリーニング=予防歯科」、いわゆる検診やメインテナンスがあなたの将来の口腔環境を守ります。
メタルフリー治療素材 ジルコニア

メタルフリー材料:ジルコニア編

ジルコニアは天然歯のような自然な輝きで、とても美しく、硬く、丈夫で健康度も高いため歯科の最高級の素材とされています。 金属を一切使用しないために生体親和性が非常に高く、硬くて強いことがジルコニアの最大の特徴です。 人体に対する安全性(生体親和性)と強度から、整形外科の分野では人工関節の材料として活用されています。 歯科においては、メタルセラミックと言われるメタルボンド内面の金属の代わりに、ジルコニアのフレームにセラミックを被せた(焼き付けた)構造を基本としております。 メタルフリー素材であるジルコニアには、金属が溶け出すことによる歯ぐきの変色や金属アレルギーなどの心配がありません。