作成者: wordpress_admin

この作成者はまだ経歴を書いていません。
でも、wordpress_admin さんは、なんと 16 件ものエントリーに貢献されたことを誇りに思いましょう。

エントリー -

目黒区各種歯科健診について

中目黒 デントゾーン近藤歯科では目黒区の各種歯科健康診断事業が受診可能です。
毎日の歯ブラシや歯医者さんでのフッ素塗布も効果的ですが、それに加えて歯医者さんでのプロによる定期健診を行うことでさらに予防の効果が上がります。
目黒区が進める健診事業は、歯医者に定期的に通ってる方にはもちろんのこと、そうでない方にも歯科医院へ通うきっかけを作る非常によい機会です。
これらの各種健診は目黒区歯科医師会会員の歯医者でしか受診できないので、お気軽にお電話にて相談ください。

Q:審美歯科とはどのような治療ですか?

A:正しいセルフケアに加え、定期的なメインテナンスをおすすめいたします。
毎日きちんと歯磨きをしているつもりでも、セルフケアでは虫歯、歯槽膿漏の原因となる歯石、バイオフィルムやお茶・コーヒー・タバコなどの汚れを完全には落とすことは残念ながらできません。正しいセルフケアに加え、「定期的なプロのケア・クリーニング=予防歯科」、いわゆる検診やメインテナンスがあなたの将来の口腔環境を守ります。

プロフェッショナルケア クリーニング

デントゾーン近藤歯科では歯科衛生士または歯科医により、歯と歯茎(歯周ポケット)にアプローチするプロフェッショナルケアの虫歯予防・歯周病予防「プロケアコース」を設けております。患者さんのお口の中の状態に合わせてご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

受診に際して感染症対策にご協力をお願いいたします

6月1日現在、デントゾーン近藤歯科は通常通り営業しております。
緊急事態宣言が解除されましたが、油断はできない現状と当院では考えております。
来院する患者さんの安全に配慮し、安心して歯科治療を受診出来るように、しばらくの間は新型コロナウイルス感染症対策を引き続き継続いたしますので、ご協力をお願いいたします。

ここ最近の自粛での患者さんの傾向

令和2年を迎えてから、いつの間にか新型コロナウイルスの話題ばかりになっています。
世界的な広がりを見せているコロナウイルスは、感染する脅威だけでなく、人間の心理的、身体的影響も計り知れません。
自分や家族が感染する不安や、刻々と状況が変わる中で、1日に何度もテレビやネットの情報を見ると心が消耗していると感じている方も多いのではないでしょうか。

フェイスシールド導入

新型コロナウィルス感染症の感染対策に力を入れてきたデントゾーン 近藤歯科では、患者さん、スタッフの安全のために少しでも、一つでも多く感染予防に繋がる取り組みを積極的に取り入れています。
新しい取り組みとして医療従事者を飛沫から保護するフェイスシールドと呼ばれる感染予防器具を導入いたしました。

当院診療用のマスク・手袋・消毒薬品は備蓄しております

中目黒デントゾーン 近藤歯科では常に感染予防対策を徹底して行なっております。
世の中で不足しているマスクや診療用手袋、消毒薬品はしっかりと備蓄しております。
通常通り、患者さんごとに手袋を交換しており、マスクも適宜交換しておりますので、使いまわしをしたりという心配は無用です。
院内全体の消毒も徹底して行なっております。
このご時世ですので強調してお伝えいたします。