HOSPITALITY | 中目黒駅前の歯科 医療法人社団デントゾーン 近藤歯科

デントゾーン近藤歯科では、様々な感染予防指針に従って対策を実施しております。
理事長 近藤隆一は日本大学医学部病理学講座に約10年間在籍していたため、
以前から院内の感染予防対策に取り組んでおります。
(研究テーマ:肝炎の研究で医学博士号を取得)

デントゾーン近藤歯科の治療ポリシー

日々の診療のなかで「痛くない、なるべく痛くない治療」は当然の事として実施しております。
当院では、常に日本国内に限らず欧米、世界中にある独自のネットワークから最新の技術、材料、機材を厳選し、それらを学び日常の診療に取り入れた治療を行っております。

歯を削る、歯の神経を抜く、歯自体を抜く、歯の状態により診断は歯医者さんによって様々です。
それらを嫌うことで他の歯や、口の中の環境に悪影響が及ばないと判断できる場合、当院では諦めません。

「なるべく削らない治療」「なるべく抜かない治療」可能なかぎり歯を保存する努力いたします。

〔もし、提案された治療が患者さんのご希望にそぐわない場合はインフォームドコンセント(説明と同意)に基づき、同意なしに治療を開始するような事は致しません〕